CHICAGO
10月7日より、赤坂アクトシアターでミュージカル「シカゴ」が始まりました!

オープニングナンバーのトランペットが「ファファファ ファーン」と鳴って、
カウントが入ると、ドキドキがぱーーーーーーっと上がっていって、わくわくわくわくするのです

それも今回は、ブロードウェイから演出家が来ての演出!
ダンスもボブ・フォッシーのスタイル
コンセントレーションが切れると、たちまち陳腐に見える危険だけど洗練された振付
やばい!
かっこいーーーーー!

特に、エイモス・ハートを演じる金澤博さんが素晴らしかった
河村隆一さん演じるキラキラ弁護士との対比で、上品に笑いを誘っていました
歌もめちゃくちゃうまい!
映画だとひたすら「地味」だったので、エイモスの魅力がよくわからなかったんだけど、
今回の金澤さんのエイモスは、ロキシーに裏切られても彼女をまぬけな位信じる健気さが、やけに可愛かったなあ
「ミスターセロファン」のあとの「あ、すいません。お時間取らせまして」が、まあたまりませんでした

米倉涼子さんの「Me &My BABY」も完璧な可愛らしさと、憎たらしさで最高でした!!
殺人、ジャズ、お酒
何でも利用していく、実際いたら友達になりたくない女性なのに、かわいくて053.gif
魅力的でした!!

もうチケットは再演も含めてソールドアウトだそうです
すごいね
コンタマもそのくらいのお客様を集めたいねー!
いける?いけるよね!
[PR]
by kirakira-spirits | 2008-10-10 17:18 | 雛菊
<< 親孝行とお芝居 ヘアスプレー >>