愛の劇場?!
結婚式に行ってきました

一緒に舞台をやった役者同士の結婚式だったので、まるで、そういう芝居がはじまったみたいな、おかしな気分でした

しかし、愛を公衆の面前に発表する場は、結婚式をおいて他にはないように思います
「わたしたち、愛し合っています。みなさんよろしく。いままでありがとう!」
という、明快さ
式に出席する方の気持ちも、わくわく、華やぎます

いつもより、かわいいお嫁さん姿の友達と、照れて笑ってるお婿さんの友達
もう、まぶしくてしかたない
同じ劇団のIくんが、「これは芝居じゃないんだよ。(気持ちが)うまってるんだよ。」と、しきりに言っており、そりゃそうなんだけど、
そりゃそうだなあ、と!
その通り、気持ちがうまっていると要らない事をしなくても(わざわざ泣くとか、嗚咽をあげるとか)しなくても、充分に「ありがとう」も「愛してる」も伝わってくる
芝居じゃないわけだし(笑)
でも、役者は舞台の上でこれをやるべきなんだよね

最後になりましたが、二人の愛の契りの場にいることができて、ほんとに嬉しかった
ありがとう!!
きっとすばらしい家族なる、そう確信しています
[PR]
by kirakira-spirits | 2008-11-23 16:32 | 雛菊
<< 仕事ほしいねえ 代役祭り! >>